【妊活】ジンクス・噂

【妊活ジンクス】渡り蟹のパスタが着床に効果的!?噂は本当?

知る人ぞ知る妊活のジンクスの一つ。

体外受精の移植日に渡り蟹のパスタを食べると成功する

渡り蟹のパスタが着床に効果的だ

わたし
わたし
ジンクスだから、科学的な根拠はないと分かってはいるものの、不安でソワソワする時期だからこそジンクスに頼りたくなる・・・!

 

なぜ渡り蟹?

渡り蟹のパスタが妊活にいいという噂は何から始まったものなのだろうか?

たとえば、コウノトリは赤ちゃんや妊娠を連想させる象徴として有名だ。

遠くから赤ちゃんを運んできれくれるような言い伝えがあったみたい。

じゃあ渡り蟹も何か言い伝えがあるのだろうか?

渡り鳥→コウノトリのように、渡り蟹→・・・?

調べてみたところ、渡り蟹は「渡り」と付くものの、移動距離自体はさほどないらしい。

そうすると、コウノトリとは関係なさそうだな。

でも、渡り蟹と妊活を関連づける有力は情報を見つけた!

① 渡り蟹は栄養豊富

渡り蟹には、カルシウムマグネシウムといった妊活には欠かせない栄養素が豊富に含まれている。

ビタミンB12も豊富。ビタミンB12は赤血球を作るのに必要な栄養素で、貧血予防にも効果的。

カニの色の特徴である赤い色素成分アスタキサンチンは抗酸化作用が高い。

可食部は良質なタンパク質である。

妊活に欠かせない栄養素が渡り蟹から摂ることができる。

だから、妊活に効果的!という仮説はありそうだ。

② 渡り蟹は卵が多い

カニの中でも、渡り蟹は産む卵の数が多いらしい。

渡り蟹の産卵数は80万~450万個と言われている。

ズワイガニが7~10万個、タラバガニが10~20万個と言われているのに対し、渡り蟹の産卵数は際立って多い。

卵が多く子沢山な渡り蟹にあやかろうということで、ジンクスが生まれた可能性もありそう。

 

高温期に渡り蟹のパスタを食べることについて

ジンクスはジンクスだから、科学的根拠はない。

きっと、食べたからと言って妊活が成功するわけでもないし、食べなかったら失敗するということはないだろう。

でも、妊活中はどうしても心の中がザワつくことが多い。

わたし
わたし
細かいことが「妊娠初期症状かも!?」と気になったり、基礎体温が気になりすぎて寝付けなかったりするよね。

そんな時期だからこそ、楽しく高温期を過ごすことってとっても重要。

ストレスは妊活の大敵!

ジンクスは渡り蟹のパスタ以外にもいろいろあるけれど、明日はこれしよう!週末はこれ食べよう!と期待しながら過ごすことは決して悪いことではないと思う。

噂は噂。正しく理解しながら、妊活期間を楽しみたい!

【妊活ジンクス】ワタリガニのパスタが食べられるレストランまとめ有名な妊活のジンクスがある。 着床時期にワタリガニのトマトクリームパスタを食べると妊活が成功する https://stepu...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です