お助け情報

最新!東京都内のウエルシアのマスク入荷情報

毎日の入荷情報アップデートをやめます。

入荷はほとんどなく、入荷があったとしても行列を並ばないと買えません。

マスクを買いに行く方が感染リスクは高まります。

私が情報を発信することでマスクを求めて外出する人が増えてしまっては本末転倒。

今は本当の本当に必要な人だけがマスクを買うべきだと思います。

多くの一般人は自宅待機すべし。それは私もしかり。

過去の入荷日ペースは今後のご参考になればと思い残しておきます。

 

 

マスクが売ってない。

花粉症もピークになるこの季節。マスクがないのは本当に辛い。

同じ境遇の人は多いと思う。

とある東京都23区西部にあるウエルシアでたまにマスクが入荷すると聞き、約1ヶ月間通い入荷状況調べてみた。

ウエルシア

言わずと知れた有名ドラッグストア。

みんな「ウェルシア」というが、本当は「ウエルシア」

「エ」が大きい方が正解。

マスクをもとめてウエルシアを選んだ理由は2つ。

  1. ネットでウエルシアでの購入情報が多かったから。
  2. ウエルシアにはパーソナルブランドのマスクがあるから。

一般ブランドのマスクは多数あるドラッグストアに割り当てられるが、パーソナルブランドのマスクはウエルシア内のみでの割り当てのはずなので、パーソナルブランドがある方が絶対的に入荷確率が高いと推測。

通ったウエルシアの特徴は以下の通り。

  • 東京都23区西部
  • 駅徒歩約5分ほどの住宅街に隣接した地域

調査結果

2月23日(日)より調査開始

2月23日の週

乳があったのは、24日(月)と28日(金)。

24日(月)は箱マスクはウエルシアブランドの大人用普通サイズ(40枚入り)が約20個、女性用サイズ(40枚入り)が約5個入荷。そのほか7枚入りや3枚入りの袋マスクが合計30個ほど入荷していた。

私もこの日は運良く大人用マスクをゲット。

これで夫婦ともに3月上旬頃まではマスクを使える生活ができそうで一安心。

28日(金)も入荷あり。

同じくウエルシアブランドのマスクだ。しかし、数量は少なく、大人普通サイズ(40枚入り)が6個、子ども用(60枚入り)が4個のみ。その他少量パックのマスク等の入荷はなし。

うちは子どもも花粉症なので子ども用を買うことができてよかった。

でも、できれば花粉の時期を乗り越えるためには、大人用があと1箱ほしい。

3月1日からの週

一度も入荷なし。

3月8日からの週

一度も入荷なし。

3月15日からの週

15日(日) 入荷なし

16日(月) 入荷なし

17日(火) 入荷なし

18日(水) 入荷なし

19日(木) 入荷なし

20日(金) 入荷なし

21日(土) 入荷なし

3月22日からの週

22日(日) 入荷なし

23日(月) 入荷なし

24日(火) 入荷なし

25日(水) 入荷なし

26日(木) 入荷なし

27日(金) 入荷なし

28日(土) 入荷なし

3月29日からの週

29日(日) 入荷なし

30日(月) 入荷なし

31日(火) 箱マスク入荷!!!

  • 普通サイズ(大人用) 4箱
  • 小さめサイズ(女性用) 7箱
  • 子ども用 7箱

 

4月

1日(水) 入荷なし

2日(木) 入荷なし

3日(金) 入荷なし

4日(土) 入荷あり!!(おそらく10箱以上)

4月5日からの週

5日(日) 入荷なし

6日(月) 入荷なし

7日(火) 入荷なし

8日(水) 入荷なし

9日(木) 入荷なし

10日(金) 入荷あり!(5箱くらいのみ)

11日(土)  入荷なし

4月12日からの週

12日(日) 入荷なし

13日(月) 入荷なし

 

毎日の入荷情報アップデートをやめます。

入荷はほとんどなく、入荷があったとしても行列を並ばないと買えません。

マスクを買いに行く方が感染リスクは高まります。

私が情報を発信することでマスクを求めて外出する人が増えてしまっては本末転倒。

今は本当の本当に必要な人だけがマスクを買うべきだと思います。

多くの一般人は自宅待機すべし。それは私もしかり。

過去の入荷日ペースは今後のご参考になればと思い残しておきます。

 

 

 

明らかに入荷数が減っている

2月は少ないながらも数日に一度は箱マスクが入荷していた。

なのに、3月に入ると入荷がパッタリと途絶えている。

マスクの国内製造工場はフル稼働で増産されているはず。

中国のマスク工場も全てが閉鎖されているわけではないはずだ。

なのになぜお店に入荷しないの!?

要因を考えてみた。

医療関係者などに優先的に納品されている

これなら納得。むしろぜひそうしてください。この状況でがんばっている医療関係の方々には頭が上がらない。

政府や行政が確保している

これも止むを得ない。いざという時に然るべき人にマスクが渡るように、こんな非常時に政府や行政が動くのは当然だ。

どこかの誰かが中抜きしている?

どうかこれだけはないと信じている。
転売が規制されるようになり、本当に必要とする人の手にマスクが届きますように。

マスクの代わりになるものは?

花粉ウイルス対策スプレー

スプレーするだけで花粉やウイルスを防いでくれるという優れもの。

本当に意味あるのか半信半疑だったが、実際に花粉症がましだった!!!

スプレーするとイオンの効果で静電気を抑え、花粉やウイルスが顔や体につくのを防いでくれるらしい。顔にそのまま使えるのも嬉しい。(目は閉じてスプレーしましょう)

空気清浄機

花粉症がひどい時期は家の中でもマスクをして過ごしていた私。

マスク不足の最近はそんな贅沢な使い方はできないので空気清浄機をフル稼働で使っている。

マスクなしでできる対策で、何とかこの辛い季節を乗り切ろう(泣)

ドラッグストアに文句を言っても仕方ない

欲しいものが手に入らないのは辛い。

どうしても現場の人に当たってしまいがち。

でも現場の人が一番大変だ。発注しても入荷されない状況と消費者に挟まれて、苦情対応に追われている。

マスク、アルコール、トイレットペーパーなど、入荷情報を聞かれることばかりだろう。

朝イチで並ぶ方々に丁寧に案内をしたり、わかりやすい張り紙をしたりしてくれて感謝しかない。

ドラッグストアで働く皆様、そしてそこに関わる製造、流通、卸し、様々な関係者の方々、いつもありがとうございます!

この非常時になって、欲しいものが欲しい時に買えることの背景には皆様の努力があったことを実感しました。

皆様にも早く平穏な日が訪れますように!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です