ベビ待ち

低温期に豆乳は摂らなくていいと思った理由【イソフラボンのデメリット?】

わたし
わたし
低温期に豆乳を摂ると妊活に効果があるの?

妊活を始めて早半年。

豆乳って本当に妊活にいいんだろうか?と疑問に思っている。

大豆イソフラボンの効果?

豆乳にはイソフラボンという成分が含まれている。

イソフラボンは体内で女性ホルモンの一つであるエストロゲンに似た作用をする。

この効果によって月経周期を整えたり、無排卵月経を改善したりしたという例があり、妊活に効果的と言われている。

でも、

わたし
わたし
何かでホルモンを補充するより、本来は自分自身でエストロゲンを出せる体の方が一番いいんじゃないの?

と疑問に思っていた。

 

イソフラボンは補充すべきか?

妊活情報誌Yell from Partnersにこんな記事があった。

イソフラボンは補充すべきか?

この記事にはずばり答えが書いてあって、まさに目からウロコとはこのこと。

書かれていることをまとめてみる。

調査① アメリカでの調査

  • アメリカ人女性の調査で、イソフラボンを摂取した方が体外受精・顕微授精の成功率が上がった
  • ただし、イソフラボン摂取量は一定の値を超えると、それ以上成功率が上がることはなかった
  • 日本人の平均女性は、そのイソフラボン摂取上限量を日頃から摂っている

⇒つまり、日本人はイソフラボン補充の必要はない

 

調査② 日本での調査

  • クロミフェンでタイミング療法を受けている人は、イソフラボンを摂取した方が妊娠率が高かった
  • イソフラボンが、クロミフェンによる副作用(子宮内膜の菲薄化、頸管粘液の減少など)を補うはたらきをしたためとみられる

目的と作用が明確だった

 

調査③ 日本での調査

  • 体外受精をした人で、イソフラボンを摂取した方が妊娠率が高かった
  • 黄体補充目的で医師の処方のもと行われた

⇒補充されたのは高温期、しかも120mgや1500mgと摂取上限(70~75mg)を大きく超える多量の処方だった

 

これを見ると、クロミッドの副作用に悩んでいる人は試してみる価値はありそう。

だけど、それ以外の妊活中の人が、低温期にイソフラボンをわざわざ積極的に摂る必要ってほとんどないように思う。

 

イソフラボンは「環境ホルモン」

ここでちょっと、勉強したことをまとめてみる。

実際にはホルモンではないのに、ホルモンのような作用をする物質のことを環境ホルモンとか内分泌かく乱物質と呼ぶ。

体内でエストロゲンに似た作用をするイソフラボン。

イソフラボンもまさに「環境ホルモン」のひとつなのだ。

つまり、体内で自然に起こるホルモンのバランスを崩してしまう可能性がある物質だと言うこと。

わたし
わたし
イソフラボンって聞くと体に良さそうなイメージだけど、環境ホルモンって聞くと体には悪そうに感じる。

 

人の体はよくできている。

不妊治療ではホルモン補充は欠かせない場合も多いけれど、わざわざ自己判断で環境ホルモンを補充する必要はあるのだろうか?

逆に摂りすぎて悪影響があったり、本来のエストロゲンのはたらきを妨害していまうリスクがあるように思う。

摂り過ぎると悪影響があるという研究もあり、摂取上限や関連研究が厚生労働省のホームページにまとめられている。

 

私は豆乳を全く飲まなかった周期に妊娠した!

個人的な体験談になってしまうが、私はもともと豆乳が大好き!

そのまま飲むこともあれば、コーヒーや紅茶に入れたり、豆乳鍋や豆乳うどんを作ったりもする。

でも、数年前に1人目を妊娠した周期を振り返ってみると、低温期・高温期ともに豆乳を一切飲んでいなかった・・・!!

豆乳を控えようと特に意識していたわけではなく、たまたまだった。

後から振り返ってみると、そういえば、今月は豆乳全然飲んでなかったな・・・と気が付いた。

普段から豆乳や豆腐が好きで食べている私は、さらに豆乳を飲んだり豆乳鍋を食べたりするとかえって「摂りすぎ」傾向にあったのかもな?と思っている。

 

豆乳はほどほどに

  • 豆乳が豆腐が好きな人は普段どおり食べてOK
  • 日本人は普段の生活で十分はイソフラボンを摂取できている
  • 摂りすぎはかえって悪影響を及ぼす可能性もあるので注意
わたし
わたし
どんなものも摂りすぎはよくない。
つまるところ、妊活のためにも健康のためにも、バランスよく栄養のある食事を摂ることが重要だね!

 

 

妊活サポートグッズ紹介

支持率No.1サプリメント

makana

妊活に必要な栄養素、本当に足りてる!?

1つで90種類以上の栄養素を補えるサプリメントといえば、makana

そのほか、安くておすすめサプリメントもこちらの記事で紹介中!

 

それって原因不明の不妊?

受精に適した環境って知っていますか?

●性交渉が痛い・辛い・気持ちよくない
●タイミングは合っているはずなのに妊娠しない

 

 

妊活のストレスから解放されたい

そのお悩み、シリンジ法で解決できます!

●義務的にタイミングを取るのがつらい
●人工授精のお金が惜しい

 

 

産み分けしたい

ベイビーサポート

男の子がほしいな。女の子がいいな。

妊娠しにくい体だからこそ、赤ちゃんの性別が気になっちゃう。

その気持ち、応援します!

 

この記事を書いた人
ami
32歳。東京都出身。東京大学工学部卒業。
化粧品開発の研究職に就きたくて化学を専攻したものの、「研究室生活」が性に合わず断念。 現在は外資系化粧品会社で企画立案職に就いています。

何でも
●科学的根拠重視!
●効率重視!
●コスパ重視!
な性格で、気になったことはとことん調べ尽くすタイプ。
好きなテレビドラマは科捜研の女で、マリコのような美しくて聡明な女性に憧れています。

調べたことや体験したことをブログに書き溜めることで誰かの役に立てたらうれしいです!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です