ブロガーコラム

辛いことが続いていてしんどくて元気になりたい時に読んでほしい

ちょっと人生につまづいた時に読んでほしい、ちょっとした考え方の切り替え方。

コンサルタント経験を生かして、過去にいただいたお悩み相談から抜粋して紹介していきます。

 

今回のお悩み:辛いことが続いていてしんどい

辛いことが続いています。

もう何をやっても失敗するんじゃないかと思って不安です。

元気になりたいのですが、どうしたらいいですか?

 

 

あなたは辛いことに向き合えている

辛くてしんどいのに、あなたはこのページまでたどり着きました。

その状況に向き合って改善しようとしているあなたは立派です。

それだけで十分、あなたは成長し、前を向いています。

いつでも自信満々、最高潮でいる必要はありません。

大統領だって、オリンピック選手だって、みんな人生の中で浮き沈みがあります。

 

私も辛いことが続いて自信を喪失していた時期がありました。

  • 仕事で失敗をし、謝っても許されず大損失を起こしてしまった
  • 大切な人が亡くなった
  • 不妊治療をして2年間、なかなかうまくいかなかった
  • コップを落として割った
  • 母にもらったアクセサリーをなくした
  • 飼い犬がおしっこを失敗してそれをお気に入りの靴下を履いた足で踏んづけた

 

犬のおしっこを踏んだ話なんて、しょうもなさすぎて普段の私なら笑い飛ばせるのに。

この時はもう気分が落ちすぎていて、泣きながら靴下を洗いました。

 

この頃、仕事で出会った人にこんな話をされました。

僕の友人にこんな人がいるよ。

彼は50代の男性。

優良企業に勤めていて順風満帆な人生を送っていた彼だけど、ある時突然重なる不幸に見舞われたんだ。

自分が10万人に1人の難病であることが発覚した

次男が突然死で他界した

長男が会社都合でリストラされた

妻が人身事故を起こした

たった1年足らずの間にこれだけのことがいっぺんに起こったんだ。

一つだけでも大変なことなのに、立て続けに起こったんだ。

 

その男性が久しぶりに会った時にこう言ったんだ。

 

こんなちっぽけな俺だったけど、人生でこんなにも多くのことを経験させてもらった。

もう起きちまったことはしょうがない。過去には戻れないもんな。

不幸だって思うだろ?

でも、俺自身そうでもないんだよ。

これだけ不幸続きなのに、まだときどき無性に「ラーメン食べてー!」とか思うんだからよ。

人間ってのは、そんなもんで生きていけるんだな。

 

この男性の話は衝撃でした。

だって、こんなにも辛いことが続くなんて信じられません。

私はこの方に比べたらまだ恵まれているかも

・・・と思いかけた瞬間にハッとしました。

 

人と比べてどちらが良いかなんてことは、何の意味もないんだということ。

この方は自分を自分で不幸だとは捉えていない。

赤の他人である私が、この方を「不幸な人だ」と決めつけて自分を上げる方法は正しくないのだ、ということに気が付きました。

 

どんなに辛いことがあっても、あなたが不幸なわけではないのです。

あなたは今、スマホを使ってこのページを見ている。

自分の「今」に向き合って、考えてみる。

それが素晴らしい。

とても偉いんです。

 

少し心の休憩を入れましょう。

大丈夫。あなたはとても偉いから、ダメな人間なんかじゃない。

少し休んで、また気持ちが戻ってきたら、そういう日が来たらまだ頑張れるかもしれません。

 

もし悩みの中に解決できるものがあるなら、ひとつずつ解決していきましょう。

その成果はきっと希望に変わります。

自分で解決できない問題はそれはそれで仕方がありません。

「待つ」こともできることの一つです。

 

 

この記事を書いた人
ami
32歳。東京都出身。東京大学工学部卒業。
化粧品開発の研究職に就きたくて化学を専攻したものの、「研究室生活」が性に合わず断念。 現在は外資系化粧品会社で企画立案職に就いています。

何でも
●科学的根拠重視!
●効率重視!
●コスパ重視!
な性格で、気になったことはとことん調べ尽くすタイプ。
好きなテレビドラマは科捜研の女で、マリコのような美しくて聡明な女性に憧れています。

調べたことや体験したことをブログに書き溜めることで誰かの役に立てたらうれしいです!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です