犬の飼育記録

【トイプードルの成長曲線】成犬体重になるまで毎日計測した記録

子犬って成犬になったらどれくらいの大きさになるの?
うちの仔の体重の増え方、おかしくないかな・・・

仔犬を飼い始める前、そして飼い始めた後、飼い主なら一度は考えるポイントだろう。

子犬時に成犬時体重を予測する目安として以下のような計算式がある。

成犬時体重の目安

成犬時体重 = 生後2ヶ月時点の体重 × 3

成犬時体重 = 生後3ヶ月時点の体重 × 2.5

この計算式って、本当に当たるのだろうか?

うちにはトイプードルが2匹いる。2匹とも、お迎えしたときはまだ子ども。そこからぐんぐん成長していき、成犬体重に達した。

2匹の成長過程において、我が家では毎日体重を計測してきたので、その記録を公開する。

トイプードルの種類とサイズ

正式な犬種としてはトイプードルは1種類だが、そのサイズの幅は広く、より小さいサイズはタイニートイプードルとかティーカッププードルと呼ばれる。

最近ではティーカップよりさらに小さいサイズをマイクロティーカップとか極小ティーカップとか呼ばれるようになった。

一般的には以下のような分類と言われている。考え方によって若干誤差はあるかもしれないのであくまでも目安としてみて欲しい。

 

呼称 体高 体重
トイプードル(普通) 26~28cm 3~4kg
タイニー 25cm以下 2~3kg
ティーカップ 23cm以下 2kg以下
マイクロティーカップ 20cm以下 1.5kg以下

 

 

トイプードルのリアルな成長記録

ここではうちのトイプードルの実際の成長記録を公開する。

お迎えしてから成犬体重に達して体重増加が止まるまで、ほぼ毎日体重を計測した記録だ。

タイニー?トイプードル♂

2020年現在、4歳になるオスのメイ。

メイはお迎えの頃はブリーダーさんに「成犬時2.5kgくらい」と予測されていた。

お迎え時はだいたい生後2ヶ月。この計算式に当てはめてみよう。

成犬時体重の目安

成犬時体重 = 生後2ヶ月時点の体重 × 3

成犬時体重 = 生後3ヶ月時点の体重 × 2.5

このとき、体重は820gだったので、計算式に当てはめると 820g×3=2.5kg ということで、「うん、タイニーサイズに収まりそうだな。」と思っていた。

しかし、メイは想定外の成長率をみせる。

実際の体重記録がこちら。

タイニートイプードル体重増加曲線_グラフ

順調にぐんぐん成長していき、成犬時体重はなんと3.2kgに達した。

なんと予測の約3割増し!

太っているわけではない。動物病院でも体格は正常からちょっと痩せているくらいと言われていた。

あれ?タイニーじゃない?
3kg超えちゃったよ。

小さいトイプーじゃなきゃやだ!!って訳じゃないからいいんだけどさ。メイはメイだからどんなに大きくなっても大好きなんだけどさ。
ずいぶん大きくなったな。

生後2ヶ月 お迎え時は820g

かわいい♡まるでぬいぐるみ!!

メイは生後2ヶ月、週齢にすると9週頃お迎えした。

このとき、体重は820gだったので、計算式に当てはめると 820g×3=2.5kg ということで、「うん、タイニーサイズに収まりそうだな。」と思っていた。

生後3ヶ月 1kg到達

メイはぐんぐんと成長し、生後12~13週、だいたい3ヶ月の頃に1kgに達した。

うん、成犬時体重の計算式にはめてみても、 1kg × 2.5=2.5kg

この頃成犬時2.5kgの予測は順調な推移。

しかし、この頃フードをブリーダーさんにもらったフードから別のフードへ切り替えた。
選んだのは、オリジンナチュラルバランス
フードを変えたからなのかはわからないが、ここからメイは予想以上の成長を遂げる。

生後5ヶ月 2.5kg到達

まだまだ大きくなっていき、22週(5ヶ月頃)に成犬時予測の2.5kgに達した。

しかし、まだまだ成長は止まる気配がない。

生後8ヶ月 まさかの3.2kg到達!

そして生後8ヶ月頃、33~34週に3.2Kgに達し、ここで安定する。

4歳になった今も0.2kg程度前後することはあるが、だいたい3.2kgだ。

27週頃から4週間ほど体重が少し落ちているのはこの頃去勢手術をして元気がなくなっていた頃だからと思われる。

平均増加体重は1週間で95g

お迎え時9週から成犬34週までの一日あたりの1週間あたり95g、1日あたりにすると13.6g。

1週間で約100gつまり0.1kgも増え、毎日ぐんぐん成長していった印象。

メイは常に食欲もあり、成長曲線はきれいに右肩上がりだった。

 マイクロティーカップトイプードル♀

一方、2匹目メスのハナ。

この子は成長曲線に関してはかなり心配な点が多かった。

成犬時体重も1.1kgどまり、マイクロティーカッププードルの中でも小さい。

まず、子どもの頃ごはんを食べない。食に興味がない。

そして小さすぎてなかなか大きくならない。

マイクロティーカップトイプードルの宿命かもしれない。

体重がなかなか増えないのだ。

ハナの成長曲線はこちら。

マイクロティーカップトイプードル体重増加曲線_グラフ

生後3ヶ月 620g

お迎えはメイよりちょっと遅めの生後13週。お迎え時の体重は630g。

計算式に当てはめると、630g × 2.5 = 約1.5kg

ということで成犬時に1.5kgくらいにはなるかな?と思っていた。

体重がなかなか増えない。

生後5ヶ月 760g

お迎えから丸2ヶ月が経って、140gしか増えていない。

メイは1週間で100g近く増えていたのに、成長スピードはかなりゆっくりな印象。

毎日体重を測っていても、日によってブレも大きくて増えていっているのかどうかわかにくかった。

生後9ヶ月 1.1kgに到達してから頭打ち

39週で1.1kgに達してから、増えない。

まじで増えない。

これで頭打ち。ハナの成犬体重は1.1kg

ちいさっ!

1.5kg以下のプードルをマイクロティーカッププードルとか極小ティーカッププードルと呼ぶ。

ブリーダーさん
ブリーダーさん
マイクロティー確定ですね。
一緒に生まれたきょうだいの中では2.5kgに達した子もいますが、ハナちゃんは一番小さいですね。

へえ。同じ両親から生まれても体重にそんな差があるとは。

ハナは生後3ヶ月で630gだったから1.5kgくらいにはなるかな?と思っていたけど、そこまでは到底行かずに成犬体重安定となった。

あの計算式が当てはまらなかった。

平均増加体重は1週間で18.5g

お迎え時から成犬時までの平均的な体重増加のペース、ハナは1週間でたった18.5gの成長。1日あたりにするとたったと2.6g!?

こんなちょっとずつの成長なら、体重を計る前におしっこしたかうんちしたかで大きく変わってくるから、日々の成長曲線を気にしても仕方ないんだろうな。

1ヶ月くらいのスパンで見て、1ヶ月前より大きくなってたらよし、くらいの気持ちでいよう。また、小柄な子は食が細い子が多いらしい。

ハナも全然食べないタイプだったので、試行錯誤。

こちらブッチをあげたら食に興味が出だしたので、愛犬が食べないというお悩みの方にはおすすめ。

【食が細い犬が大食いになった】おすすめのフードブッチ【食い付き最強】 うちのマイクロティーカッププードル♀のハナはお迎えしたときから、とにかく食が細い。 そんなワンちゃんのお悩み...

 

体重の計り方 吊り下げ式スケールを使おう!

体重の計り方にはコツがある!

カゴに入れて、カゴを体重計に乗せても、犬は暴れてうまく計れない。

そこで購入したのがこちら。

吊り下げ式の計りだ。釣った魚の重さを計るのによく使われるのでフィッシングスケールともいう。

計り方手順

① クレートに犬を入れる。

② スケールをクレートに引っ掛けてそーっと持ち上げる。

落としたら危ないので、床から浮かせすぎないように注意!

そーっとあげると犬もあまり暴れない。

計った重さをメモする。

③ クレーとだけの重さを計り、先ほどの計った数字から引く

 

この計り方、おすすめです!

 

トイプードルの成長は未知!?

 

 

 

子犬の頃に成犬時体重を予測する目安はこの計算式だ。

成犬時体重の目安

成犬時体重 = 生後2ヶ月時点の体重 × 3

成犬時体重 = 生後3ヶ月時点の体重 × 2.5

 

でも、うちの2匹の場合、1匹はこの予測を30%超え、もう1匹は30%下回る結果となった。

かなり振れ幅が大きいのでだいたいの目安と捉えておこう。

成犬時体重はなってみないとわからない。

それが我が家の結論。

予測よりも小さいから、大きいからといって、への愛情は普遍。

  • 大きくなったら、大きくなってくれてありがとう。
  • 小さくても、小柄でかわいい!

と思えるくらい犬は本当に愛おしい。

太りすぎず痩せすぎない体型をキープしながら、犬の成長をあたたかく見守りたい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です