【賠償】後遺障害から示談まで

【交通事故の示談交渉】弁護士基準請求額の約9割で示談成立

後遺障害の等級が確定し、弁護士が賠償金額を計算した。

【交通事故の示談交渉】弁護士の提示額は500万円超え!後遺障害14級9号交通事故から約1年半が経った8月上旬、後遺障害申請の異議申立ての結果が届き、14級9号が認定された。 後遺障害を認めてもらえたので、こ...

それから約2ヶ月。

示談交渉の結果連絡が来た。

わたし
わたし
弁護士先生のおかげで大きな賠償額で示談をすることができた!
その内訳を紹介していくよ

示談金額の明細

こちらが示談に至った賠償金額の明細。

費目 請求額 示談額  
治療費 796,470円 796,470円  
通院交通費 124,000円 124,000円  
休業損害 912,022円 514,667円 主婦として休業損害を計算し、6割弱で示談
通院慰謝料 1,250,666円 1,125,599円 弁護士基準の9割で示談
後遺障害慰謝料 1,100,000円 1,000,000円 弁護士基準の9割で示談
後遺障害逸失利益 828,298円 961,926円 基礎収入 5,425,417円
喪失率 5%
喪失期間 4年
諸経費 26,360円 26,360円  
合計 5,037,816円 4,549,022円  

 

治療費や通院交通費、諸経費は、いずれも実費精算。

休業損害

休業損害は、会社員として計算するよりも主婦として計算した方が高額になるため、主婦の計算方法で請求した。

弁護士からは、休業損害としてはかなり高額の請求であるため、「満額を受け取れることはまずなく、だいたい3~4割くらいで示談できれば良い方」だと事前に説明を受けていた。

結果は、6割弱もの金額を認めさせることに成功!

【休業損害の計算方法】会社員より主婦として計算したら3倍になったケース交通事故で怪我をした後、療養や通院のために仕事を休んだ場合、その期間の給与を補償してくれる「休業損害」という制度がある。 休業損害...
わたし
わたし
期待を大きく上回る示談結果に、弁護士の力量の高さを実感したよ!

 

慰謝料

通院慰謝料および後遺障害慰謝料はいずれも弁護士基準の9割で示談成立。

弁護士からは、示談するためには弁護士基準の満額を認めさせることは厳しく、だいたい8~9割で示談することになるケースが多いと言われていた。

わたし
わたし
9割で示談することができ、納得できる金額だったよ!

 

後遺障害逸失利益

私は休業損害を主婦として計算して請求したため、後遺障害逸失利益の計算も同じく主婦として計算するのが一般的。

主婦として計算する場合年収は賃金センサス約383万円が使われるが、私の会社員の年収は542万円と賃金センサスよりも高い。

ここは弁護士がうまく交渉してくれて、逸失利益の方だけ会社員の年収を使用して計算させることに成功した。

こちらも多少の譲歩は必要ということで、喪失期間を請求時の5年から4年に下げて示談することになった。

とは言っても、基準となる年収が高くなったため、主婦として5年分請求するよりも高額の逸失利益を認めさせることができた。

逸失利益に使う前年収入が少ない!前年に休職や転職があったときは?交通事故の怪我によって、後遺障害14級9号が認められた。 後遺障害に認定されると、「逸失利益」というものを受け取ることができる。 一...
わたし
わたし
休業損害も逸失利益をそれぞれ高くなる計算方法での示談を認めさせたのは、弁護士の腕があってこそだと思う!

 

納得の示談結果は弁護士のおかげ

私の場合、過失割合が4(私):6(相手方)のため、4割の過失相殺を受けるため、受け取れる金額は賠償総額の6割。

また、治療費などの既払い金は差し引いて支払われるので、実際に受け取った金額は200万円弱だった。

頻繁に通院して治療を続けたにも関わらず骨折後の痛みが残り、絶望した時期もあったけど、最終的に200万円近い賠償金を受け取ることができて、交通事故の示談を納得できる形で終了することができた。

担当してくれた弁護士先生とリーガルスタッフの方には、本当に感謝。

わたし
わたし
弁護士の交渉能力ってすごく重要!
交通事故案件の実績が豊富な弁護士に依頼したからこそ、この金額を認めさせることができたんだと思う!

 

 

弁護士選びに迷っている方は、弁護士法人ALG&Associatesを強くおすすめします!!

  1. 交通事故案件の実績は6万件以上と豊富
  2. 医学的分野にも精通している
  3. 相談料ゼロ、着手金ゼロ、完全成功報酬制(後払い)で、弁護士費用が持ち出しになる心配なし

無料相談は公式ホームページからメールで簡単にできます。もちろん無料!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です