【バーキン】エルメスパトロール

【エルパト成功のコツ】バーキンを買うためにはエルメス店員と顔見知りになる必要があるのか

バーキンやケリーなどの希少バッグを探してエルメス店舗を何度も訪れることをエルメスパトロール、略して エルパト という。

一説によると、エルメスに行ってバーキンが買える確率は1%以下。

100回訪れても出会えるかどうかというラインのようだ。

 

たくさんの人が欲しくて欲しくてエルパトしている。

そんな激戦に勝ち抜くために有名な方法は、

何度も何度も諦めず通え。そして、店員に顔を覚えてもらえ。

ということ。

何度も通うのは必要不可欠だとして、「店員に顔を覚えてもらう」ことはなかなかハードルが高いように思う。

必ずしも、店員に顔を覚えてもらう必要はあるのか?考えてみた。

 

店員と顔見知りになるのはハードルが高い

何度も通って店員に顔を覚えてもらい、知り合いになるというのはなかなか難しい。

アポなしで店員さんに会える確率は低い

まず、1つの店舗に通うとしても、その店舗だけで10人以上の店員がいるはずだ。

上顧客で専属の販売員が付いている人以外は、店舗に訪れた際に店員を指名することは難しい。

一度買い物をして感触の良い店員さんに出会えたとしても、次も同じ店員さんに出会えることはかなりレア。

最近はコロナ禍で入場人数の制限をしている店舗もあり、希望の店員さんが空くまで待つというのもなかなかやりにくい。

 

では、事前にアポを取っておけばどうか。

店員さんに事前に予約や指名はできるのか聞いてみたところ、

出勤している日であれば時間を指定していただければ対応させていただくことはできることも多いです。
お電話くださいね。

と言ってもらえたが、「バーキンを探している」という状況で、もしなければ何も買わずに帰るだけなのにアポは取りにくいよね。

ただでさえ忙しそうな店員さん、何も買わない可能性が高いのに毎回アポを取るのは迷惑行為だろう。

店員さんに顔を覚えてもらうがために、しつこく迫ったり毎回アポ取りからの無購入を繰り返していたら、印象は確実に悪くなる。

よって、エルパトで現実的なのはふらっとアポなしで店舗を訪れ、その時当てがわれた店員さんにバーキン在庫を尋ねることだ。

過去に接客してもらった店員さんに会えるかどうかは「運」次第。

各店舗にはおそらく10人以上の店員さんがいるので、前回と同じ店員さんに会える可能性は10%以下!?

 

顔を覚えてもらうほどの買い物をできるのか

次の問題点は、たまたま数回同じ店員に会えたとしても、頻繁に買い物するわけでなければなかなか覚えてもらうのは難しいだろうということ。

ふらっと訪れてバーキンの在庫を聞いて帰る人は多い。

バーキンは人気サイズ・人気カラーなら高額転売の可能性もあるので、転売目的の業者もいる。

エルパト挑戦者は非常に多いのだ。

「バーキンありますか?」「確認します。→ありません。」の対応だけだったら、顔を合わせている時間は1分もないだろう。

これでは印象に残りにくい。

店員さんに顔を覚えてもらうためには、たくさん会話をして、ある程度の時間をかけて対応してもらい、品物を購入することだ。

しかし、エルメスの顧客単価は高い。

一度に100万円超えの購入をするのもザラという世界。

そこで毎回買い物できるほどのお金を持っていたら、エルパトなんてしていない。

香水1つ1万円、スカーフ1枚で5万円など比較的安めの単価の商品だとしても、月に何度もエルメスで買い物していたら、それこそバーキンを買う軍資金だって底を尽きてしまいそう。

 

以上の理由から、店員と顔見知りになるというのはかなりハードルが高いように思われる。

 

初対面でもOK!バーキンを売りたくなる顧客とは?

では、顔見知りにならなくてもバーキンに出会えることはあるのだろうか。

答えは・・・きっと、ある。

私自身はまだバーキンに出会えていないので、購入できた方や店員さんに聞いた話にはなるが、顔見知りではない店員さんに対応してもらうケースでも、バーキンを購入できる可能性は残されているのだ。

エルメスの顧客であることがわかる

顔見知りではなかったとしても、客がエルメスの洋服を着て、エルメスのサンダルを履き、エルメスのスカーフを巻いてエルメスのバッグを持っていたら、それはエルメスの顧客であることがわかるだろう。

だから、エルパトの際は何かエルメス製品を身につけていくというのが有効なように思う。

全身ガッチガチにエルメスで固める必要はない。(というか無理w)

自分が持ってるピコタンとかガーデンパーティーとかのバッグでもいいし、スカーフやマフラーなどの小物でもいい。

エルメスの店員さんなら、見ればわかる。

身に着けるエルメス製品は、できればあまり古いものより、最近のシーズンの物の方がよいと思う。店員さんも認識しやすいから。

エルメス製品を身につけていれば、「リピート顧客だな」と想像して対応してくれる。

エルメスが好きなこともアピールできるので、店員さんには好印象なはずだし、きっと会話も弾む。

 

フリー在庫は存在する

エルメス製品を身につけていなくても、全くのエルメス初心者でも、バーキンに出会える可能性は残されている。

店員さんに直接聞いてみた。

上顧客じゃないとバーキンは買えなさそうなイメージ。全くのど素人が突然来て買えるなんてラッキーはことはあるのか?と聞いたところ、以下のように説明を受けた。

在庫があればご案内は可能です。
ただ、入荷する日や時間は全く知らされていないので、ある時突然バックヤードに販売可能なバッグが置かれているのです。
運良くそのタイミングでご来店いただければ、ご案内できます。

こういう誰にでも売れる在庫を巷では「フリー在庫」と呼ぶ。

最近も私はエルパトに行くと、「今日はフリーのバーキンありますか?」なんて聞き方をしてしまう(笑)←もしかするとこの聞き方はよくないかもしれない。だって転売屋とか業者っぽいもん。

フリー在庫は少ないだろうが、存在する。

しかし、すぐ売れてしまう。

店員さんの話では、おそらくバーキンを案内して断る人はほとんどいなさそうな雰囲気だった。

バーキンは入荷するとすぐに売れてしまいます。
もし初めにご案内した方が購入されなければ、次の方にご案内できる順番が来ますが、バーキンが誰にも購入されずにしばらく残っていることはあまりありません。

きっと入荷して数時間で売れてしまうんだろうな。

でも、入荷する曜日や時間は不定期らしいので、あしげく通っていればたまたまタイミングが合う日が訪れるかもしれない。

 

エルパト戦略はとにかく通うこと

バーキンを買う確率をあげるためには、フリー在庫を求めてとにかく店舗に通うことが一番!

エルパト成功の秘訣は、とにかく通うこと

  • 顔を覚えてもらう必要性は必ずしもない
  • 店員さんと顔見知りになろうとして、しつこく対応を求めたり不必要なアポ取りを繰り返していれば、逆に迷惑をかけてしまい印象が悪くなってしまう
  • できればエルメス製品を身につけて、エルメス愛をアピールするのがよい
  • 回数多く通えば、いつかフリー在庫に出会えるかもしれない

 

 

今すぐ欲しい!!という方は

正規店で購入したくても、

  • 時間がなくて行けない
  • 競争率が高すぎる
  • いつ手に入るかわからない

という問題は付き物。

わたし
わたし
人気商品を正規店で購入しようとすると、一旦何年かかるのか。
サイズや色の希望があれば尚更買える気がしない。

本物であることは専門家が鑑定済み!信頼できるブランドショップなら、掘り出し物をお得に!激レア商品を即日!手に入れられるかも!!

 

エルメスの圧倒的な品揃え!
エルメス買うならギャラリーレア
36回払いまで金利手数料無料キャンペーン中!!

 

返品OK!満足度高!!
エルメス製品多数!
60回払いまで金利手数料無料キャンペーン中!

 

 

 

この記事を書いた人
ami
32歳。東京都出身。東京大学工学部卒業。
化粧品開発の研究職に就きたくて化学を専攻したものの、「研究室生活」が性に合わず断念。 現在は外資系化粧品会社で企画立案職に就いています。

何でも
●科学的根拠重視!
●効率重視!
●コスパ重視!
な性格で、気になったことはとことん調べ尽くすタイプ。
好きなテレビドラマは科捜研の女で、マリコのような美しくて聡明な女性に憧れています。

調べたことや体験したことをブログに書き溜めることで誰かの役に立てたらうれしいです!
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です