【デイトナ】ロレックスマラソン

【デイトナマラソン】東京都内のロレックス正規店を全店巡ってきた

デイトナがほしい!!

いろいろと考えたが、デイトナマラソンを成功させるには、つまるところ数多くロレックス店に通うことが必要だという結論に至った。

デイトナ購入の秘訣!基本ルールと入荷の噂を徹底解説【ロレックスマラソン】デイトナがほしい・・・ そう思い続けてネットサーフィンしていると、ときどき というめちゃくちゃラッキーなデイトナマラソン成功者の体験...

デイトナを購入できた人の報告を見ていると、私も正規店で購入したい!と強く思ってしまう。

わたし
わたし
よし!たくさんロレックス店を回ってみよう!!

ということで、とある平日に有休を取り、東京都内のロレックス正規店全店を巡ってきた。

 

池袋エリア

池袋には、西武と東武にロレックスが入っている。

池袋西武・東武ともに10時開店と早めなので、都内ロレックス店廻りのスタートとして選択。

池袋西武店

池袋西武は5Fのブランドショップが立ち並ぶ階にロレックスがある。

 

開店すぐだったため、先客もなし!

わたし
わたし
おはようございます・・・

と店舗に入ると、

店員
店員
何かお探しですか?

と声をかけられた。

わたし
わたし
あ、はい、デイトナがほしくて・・・
店員
店員
大変申し訳ありません。ただいま入荷がございません。

・・・ですよね。

お店を出るときに、もうちょっと気の利いた会話をすべきだったと後悔。

最初っからデイトナ名指しだと、なんか印象よくなさそう(そんなことないのかもしれないけど)

ということで次へ!

池袋東武店

同じ池袋駅近くにあるとはいえ、西武と東武離れすぎ!

しかも!

東武に入ってからもロレックスが遠い。

ロレックスは6Fに入っているが、6Fには広大なニトリがあり、ニトリを超えなければいけない・・・!

ニトリを超えたらロレックスはすぐにあった。

ここでは店員さんと女性モデルについての話をした。カラーのラインナップを教えていただき、参考になった。

しかし、デイトナはやはりなし。

池袋は2店舗あるのに、西武と東武が離れすぎで、両方回るのは結構しんどそう。池袋はデイトナマラソンに向かないかも。池袋に通うなら、どちらか1店行きやすい方に行くのがよさそう。

新宿エリア

池袋の次は副都心線で新宿へ。

池袋から新宿への移動は山手線でもいいけど、池袋東武から新宿伊勢丹へ行くなら副都心線を使う方が改札から歩く距離が少なくて済む。

新宿エリアには4店舗ある。

新宿伊勢丹店

新宿はまずは伊勢丹から。

ロレックスは5F。

先客はおらず、店員さんに話を聞いてもらうも、デイトナはなしとのこと。

ですよね〜

新宿タカシマヤ店

続いてタカシマヤへ移動。

ロレックスは4Fの時計売り場に入っている。フロア真ん中の大きいエスカレーターの近く!

ロレックスってデパート内でも立地のよい場所を選んでいるのか、エスカレーターの近くに店舗があることが多い。初めて行く場所だと、フロアに着いた途端にロレックスがあって焦る。心の準備ができる前に見つかると、入店時もなんか落ち着かない(笑)

こちらは先客が1名いらっしゃって、店員さんと親しげに話していた。

先客がいるとデイトナは案内されないだろうと思ったが、念のため聞く。

結果、やはり入荷なし。

次は西口エリアへ移動!

新宿京王店

まずは京王新宿から。

ロレックスは1Fの入り口近くにあって、外から見てもかなりわかりやすい場所だった。

広々した店舗。

先客は3組もいた。

かっこいい若めのお兄さん店員さんにデイトナの在庫を聞くも、やはりなし。

新宿小田急店

京王のすぐ隣、小田急にもある。

小田急の入り口を知らず、一旦JR新宿駅に入り小田急線を探し、2FのMyloadを遠って小田急に入るという土地勘のなさ(笑)

小田急は5Fにロレックスが入っている。やっぱりエスカレーターの近くにある。

こちらは先客2組。

念のため、デイトナ在庫を聞くも、やはり入荷なし。

新宿はこれにて終了!

新宿はやっぱり人が多いな〜という印象。

渋谷エリア

東急本店

こちらは5Fに入っている。

先客はおらず、女性店員2人が談笑しながら店頭に立っていた。

入ってデイトナについて尋ねてみるも、決まり文句のように、ないとのこと。

・・・ですよね〜

なんかこの店舗は閑散としていてあまりお客さんが入っていなさそうな雰囲気。土日だとちがうのかもしれない。

 

意外なことに渋谷エリアはここ1店舗しかない。

ということで次はバスに乗って六本木へ移動!

六本木エリア

六本木ヒルズ店

(行き慣れない六本木にビビりすぎて写真撮り忘れた・・・。行き慣れない場所こそ写真撮れ、私。)

六本木店はさすがの高級感で圧倒された。

店員さんもなんか美しくスラッとした男性だった。

でもデイトナはなし。

 

日比谷線で銀座へ移動。

銀座エリア

銀座本店

本命はこちら、銀座本店。

一度は来てみたかった本店。

先客は3組ほどいたが、広々としていて他のお客さんの目線や会話は気にならない。

若めの女性の店員さんに話しかけられた。

店員さん
店員さん
いらっしゃいませ。本日は何かお探しですか?
わたし
わたし
あ、えと・・デイトナを・・・
店員さん
店員さん
デイトナですね。ステンレスモデルでよろしいでしょうか。
確認して参ります。

とバックヤードに入っていた。

確認のためにバックヤードへ行ってくれたのは初!!

さすが銀座本店!!

本当に在庫がある可能性があるのか、それともただのパフォーマンスなのかはわからないけど、いずれにしても嬉しい!!

2~3分後、戻ってくると

店員さん
店員さん
申し訳ありません。ただいま在庫がございませんでした。

とものすごく険しい顔で謝られた。

なんか定型文で断ってくる他の店舗と違って、すごく丁寧な接客だった気がする。

さすが銀座本店。

デイトナは買えなかったけど、また行きたいと思わせてくれる店舗だった。

銀座SIX店

銀座SIXのロレックスは、7,8丁目側の入り口を入ってすぐ1Fにある。

ここの店舗は女性店員さんが2人、スタンバイしていた。

しかし、来店していたおじさんの世間話(自慢話?)に長時間絡まれていた・・・

女性店員の1人の方が声をかけてくれたが、デイトナはなしとのことで退店。

女性店員さんに絡んでいたおじさんは、クレジットカードがゴールドだとかブラックだとか何枚持っているとかを延々と自慢していて、店員さんはリアクションに困っていた。店員さん、ちかわいそうだったな。

銀座三越店

銀座三越のロレックスは新館の4Fにある。やっぱりエスカレーター降りてすぐにあって焦る(笑)

デイトナはなし。

店員
店員
デイトナも人気ですが、最近はデイトジャストの40mmも大変人気がございます。
よろしければご検討ください。

というので、デイトジャスト40mmとはどんなモデルなのか見せてもらった。

在庫はないとのことで、カタログでサイズ感やカラー展開などをみせてもらった。

うん、かっこいいけど、まずはデイトナがいいなぁ。

 

東京・日本橋エリア

続いて東京駅へ移動!銀座から歩いたら20分くらいで着いた。

大丸東京店

大丸のロレックスは10Fにある。

東京都内で最も(標高が)高い場所にある正規店だ。

エレベーターからは東京駅が見下ろせて、眺めがよかった。

先客1組、こちらもデイトナはなし。

日本橋タカシマヤ店

東京駅から日本橋は近い!歩いて3分くらいで着く。

日本橋のタカシマヤは建物が2つあって、ロレックスは東京駅側、タカシマヤっぽくない方(笑)の建物の1F、右手奥に入っている。

こちらは先客なし。

若めの男性店員さんに話を聞いていただく。

デイトナにまつわる話はあまり話せないとのことだった。

デイトナを求めて何度も来店するのは迷惑がられそうで・・・という話をすると、

店員
店員
いえ!実際にそうして買える人がいるのは事実です。何度も来ていただくことは申し訳ない気持ちでおりますが、迷惑ということは全くございません。

すごくいい人だった。

が、デイトナはなし!

日本橋三越店

一日マラソン最後は日本橋の三越。

ロレックスは本館6F。

先客がなく、女性の店員さんに声をかけてみた。

すごくいい人だった。

デイトナを探している理由を聞いてくれて、夫と自分の兼用にしたいと話すと

店員さん
店員さん
女性が付けても素敵ですよね!お客様にも、ホワイトのデイトナはお似合いになりそうです!

と満面の笑みで言ってくれた。

・・・いい人!なんかとっても愛想の良い人。

しかし!デイトナはなし!!

 

都内全店まわっても、デイトナはなかった!

結局全店まわったけど、デイトナはどの店舗にもなし!

その気配すら感じられなかった。

デイトナに出会える確率は限りなく低い。

 

在庫確認してくれたは銀座本店のみ

在庫があるかどうかバックヤードに確認に行ってくれたのは、銀座本店のみ。

ほかの店舗はその場で

「申し訳ありません。本日は入荷がございません。」

の常套句で、バッサリだった。

ロレックスじゃなくてエルメスでバーキンを探しているときは、裏に行ってくれる。

きっとエルメスの店員さんもバーキンの在庫くらいはだいたい頭に入っていて、裏に行くのは、客に対する印象のためという背景もあると思う。

わたし
わたし
せっかく来店した客側としては、たとえ在庫がなかったとしても丁寧に対応してもらえた方が気持ちよく帰れると思うんだけどな。
ロレックスもエルメス方式を採用して欲しい!

その場で当たり前のようにバッサリ断られると、辛い。ロレックスの印象が下がってしまいそう・・・

何十回と断られ、それでも足繁く通うのにはかなり強固なメンタルが求められる。

でも、通わなければ出会えることはない。精神的にも長く険しい道のりになりそうだ。

デイトナマラソンを諦めた理由【成功率は3,000分の1以下!?】2020年8月からデイトナマラソンを開始した。 開始といっても、コロナの影響もあって出かける日は少なく、ロレックス店に行けているのは月...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です