【副業】ブログ運営報告

【ブログのモチベーションが上がらない問題】書けるときに書けばいいだけ

ブログを始めたはいいものの、なかなか書けない日がある。

わたし
わたし
はぁ~今日もまた書けなかった・・・

こんな日が続くことと、なんか罪悪感も感じ始める。

私なんてひどいもんで、暇な時間があるはずなのにボーッとインスタみたりネットサーフィンしたり、netflixみたりしてたら数時間も経ってたなんてこともザラ。

ますます自己嫌悪に陥って、余計にブログを書くモチベーションが上がらない。

悪循環・・・

 

書かない日があってもいい

ブログを書くと決めたら、毎日続けよう!という人もいる。

できるなら毎日コツコツと続けていくべき。

でも、もともとズボラで気分のムラが激しい私には、はっきり言って、毎日コツコツは向いていない。

わたし
わたし
夏休みの宿題も8月31日にまとめてやるタイプ!

人間なんだし、気分が乗らない日もある。

それでいいじゃないか。

私なんて、ブログを開設してから3ヵ月で1記事しか書いていなかった・・・!(←我ながらひどい)

私の書いてきた記事数を見てみよう。

  新記事数 累計記事数
2019年5月 0 0
2019年6月 0 0
2019年7月 0 0
2019年8月 1 1
2019年9月 0 0
2019年10月 0 0
2019年11月 0 0
2019年12月 0 0
2020年1月 2 3
2020年2月 3 6
2020年3月 13 19
2020年4月 5 24
2020年5月 0 24
2020年6月 3 27
2020年7月 24 51
2020年8月 25 76
2020年9月 3 79
2020年10月 14 93

 

なんて波が激しいんだ・・・

わたし
わたし
書けるときはほぼ毎日書くのに、書けないときは数記事。ひどいとゼロ!!

 

私の場合、気分が乗らないときに書いても、なんとなくネガティブな表現が多くなってしまってうまく書けない。

だから、書きたくないときはスッパリ諦める

書かないことで誰に迷惑をかけるわけでもない。

わたし
わたし
月1,000円のサーバー代がもったいないだけ!
1,000円さよなら、万歳!!

開き直って、書けないことに劣等感をいただかないようにした。

ただし、書けるときには集中して書く

ふとした時に、「こんな記事書きたい」「あ、これも。あ、あれも!」と記事を書くモチベーションが高まる日がやってくる。

PVがぐんっと増えたりとかコメントが付いたりすると、それもまたモチベーションとなる。

そんなときに一気に書く。

書き始めるとノッてきて、何記事も立て続けに書けるようになる。

気が付けば数時間経っていて、保育園のお迎えの時間になってた!なんてこともある。

そういう「ノッてるタイミング」の方が、文章の表現力も豊かになる。(自分比)

わたし
わたし
わかりやすい言い回しとか、記事のアイディアがざっくざく出てくる時期があるんだよね!

こういう時に書けるだけ書いておく。

ある程度書いておけば、またモチベーション低下期が訪れても罪悪感が軽くなる。という貯金のためでもある。

書かない期間もネタ探しだけはする

ガッツリ書く時期と、書きたくない時期があってもいい。

だけど、両方の期間で心掛けているのは、記事のネタになりそうなことだけは探しておくこと。

日常の生活の中には、何かしら記事にできそうなヒントがたくさん散らばっている。

  • 洗濯機が壊れた!
  • お財布を拾って交番に届けた!
  • 新しく入れたアプリがよかった!
  • 名言を思いついた・・・!

などなど

実際に記事にするかどうかは、書く時に考えればいい。

とりあえず、ブログのことは頭の片隅に置いておき、何かネタになりそうなことがあればメモしておく。

ノートに書き留めたり、iPhoneのメモアプリに入力しておけば十分。

いざ、記事を書こう!と思った時に、書きたいものから書いていけばいい。

ブログのオーナーは自分

副業ブログは、理想通りに進められなくても、誰に怒られるわけでも迷惑をかけるわけでもない。

オーナーは自分自身。自分の裁量ですすめればいい。

書かなくてもいい。

書きたいときに書けばいい。

ブログのことは忘れずに毎日を過ごそう。

書くためのモチベーション調整は私は苦手だけど、マイペースに質の良い記事を増やしていきたい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です