治療の経過

骨折の痛みは1週間後がピークだった

足が痛い

 

骨折後、うっ血の次につらかったのは骨折部の痛み。

 

痛みは骨折した日から1週間後から2週間後くらいの期間がピーク

ズキンズキン、うずくように痛い。

触らなくても痛い。

寝ているだけで痛い。

足が痛い

 

痛くて寝付けない。

寝付いた後も痛みで起きる。

 

病院ではロキソニンと胃薬を処方してもらった。

 

 

ロキソニンは効くのも早いが切れるのも早い

ロキソニンは効き始めるのが早いと言われている。

私の場合、だいたい飲んで30分くらいで効いてきたことを実感できた。

だけど。効果が切れるのも早い。

効き始めて2時間くらいで切れる。

 

ロキソニンを飲んでやっとの思いで寝付く。

でも、2時間後くらいに痛みでまた目が覚める。

 

前回のロキソニン服用から4時間経ったのを待って、また飲む。

やっと寝る。

すぐ朝になる。

 

私の場合、第2(人差し指)、第5(小指)の2本の中足骨が折れたけど

痛みは人差し指側の方が強く感じた。

折れた箇所は人差し指はより上の方(近位部)、第5の方はより足先側(遠位部)

折れた場所は折れ方によって感じる痛みも違うらしい。

 

夜になるともっと痛い

骨折の痛みは日中よりも夜の方がつらかった。

先生にそれを言うと、やはり夜の方が痛みを訴える方が多いらしい。

 

体内にはコルチゾールというステロイドのようなホルモンがある。抗炎症作用や痛みを抑える作用がある。

夜は日中に比べてそのホルモンの分泌が減るようだ。

そうすると痛みがより感じやすくなるということだ。

寝るときは、ほかに何もしていないから痛みを感じることに集中しやすいというのもあると思っている。

 

痛い、痛い

それしか考えていないとより「痛い」ことの印象が強くなる。

 

寝ようとして目をつぶって痛みに耐えていた時、震度1の地震があった。

大した揺れではなかったけど、「あ!地震だ!」揺れが大きくなるなら逃げないと!この足で逃げられるかな

なんて考えていた時は数秒間痛みを忘れていたりもした。

 

痛いってそういうもん。

今まさに折れた骨が治ろうとしているから痛いんだ。

血が巡っているからズキズキ痛むんだ。

と思って我慢した。

 

骨折から2週間すると徐々に痛みは感じなくなっていった。

骨折から3週間もすると動かない状態での痛みはなくなり、よく眠れるようになった。